プロバンスに憧れて家を建てました!オーミンパパのマイホーム建築記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アーチを使ってプロバンス風に
2008年02月12日 (火) | 編集 |
展示場巡りしていて初めて知ったアーチですが、いつしか私のプロバンスの3種の神器に数えるほど好きになり、我が家に絶対付けたい必須アイテムの1つになっていました

我が家のアーチをご紹介します

まずは外から
2008_0209_143008.jpg  2008_0209_143050.jpg
我が家の顔である西面のデザイン壁と玄関です。
デザイン壁のてっぺんがアーチになっています。玄関の下屋にもさりげなく下がり壁です。

そして家の中にも
2008_0209_143400-2.jpg  2008_0208_015212.jpg
リビング入り口です。一応リビング階段のつもりの間取りですが、階段室への開口が1間半もあるとさすがに冬はコールドドラフトで寒くなりそうだったので、3尺の間仕切り壁を設けて開口は1間とし、階段は下4段だけ見えるようにしました。

それでも寒かったら暖房効率を上げるためのロールスクリーンを付けられるように下がり壁にしました。

次に2階の寝室
2008_0209_143304.jpg
寝室のWICの入り口です。
ここは特にドアを必要としないので、くり抜いた感じの入り口にしてアーチ状にしました。

にほんブログ村 住まいブログへ
最後までお付き合いいただきありがとうございます!応援クリックお願いします
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
スポンサーサイト
プロバンスにはアイアンを♪
2008年06月17日 (火) | 編集 |
今日から振り返りシリーズはじめました。アイアンのお話

プロバンス風のお家を演出するアイテムの1つアイアン

炉で熱した真っ赤な鉄を槌で叩いて加工した鍛造品を本来はロートアイアンと呼びますが、
型に流して作る鉄やアルミの鋳造品も含め総称してアイアンと呼んでいるようです。

鍛造品は同じものが2つ作れないのでほとんどがオーダーでレア度も高いのに対し、鋳造品は安定した品質の確保と大量生産が可能なためカタログなどにもラインナップされます。
メーカー製の既製品はほとんどがアルミ鋳物です。

前置きが長くなりました。薀蓄はこの辺にしておいて、我が家に使われているアイアン(?)たちをご紹介します。といっても全部アルミですが・・・。

まずは妻飾りとフラワーボックスです。この2つは鋳物です。
2008_0405_170533.jpg 2008_0405_170435.jpg

次にトイレの窓の面格子です。これもアルミの鋳物です。
2008_0405_170558.jpg

そして最後は階段の手摺りです。
2008_0525_152552-2.jpg 2008_0525_152505-2.jpg
これはロートアイアンに見えますが実はこれロートアルミなんです。屋外なら絶対にアルミがいいと制作会社の方が勧めてくれました。ものすごく良く出来ています。

アルミのいいところはやはり錆びにくいことでしょうか。外壁に取り付けるような箇所は雨だれが錆び色に付いてしまうので気になりますよね。

にほんブログ村 住まいブログへ
お役に立ちましたら応援クリックお願いします
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
軒の出 ケラバの出
2008年07月14日 (月) | 編集 |
軒の出・ケラバの出をいくつにするか!?
一見どうでもいいことのように思えますが
実は建物の外観を印象付ける重要な要素の1つです。

“軒”とは屋根の先っちょの一番前に部分のこと
“ケラバ”は切妻屋根の妻面の壁の外側に出た部分のことです。
和風なら長め、洋風なら短めのお家が多いですね。
nokikeraba.jpg

日本は雨が多いので家を長持ちさせるためには
軒は出来るだけ長く取るのが理想です。

長ければ長いほど窓や壁への吹き込みが少なくなり
雨漏れの可能性が少なくなります。

実は我が家のデザインで1つ諦めたことがありました。
それはケラバを出さないことです。

輸入住宅系の外観が好きな私にとってケラバの出ていないお家が憧れでした。
でもHMさんは雨漏れリスクが高くなるのでやりたくないとのことでした。

台風シーズンに後悔したくなかったのでこれは諦めることにしました。
ちなみにオーミンパパ邸の軒とケラバの出は30cmです。

あー憧れのケラバの出ていない家
CIMG2443-2.jpg CIMG2133-2.jpg

にほんブログ村 住まいブログへ
お役に立ちましたら応援クリックお願いします
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
プロバンスなホテル
2009年11月13日 (金) | 編集 |
家族で沖縄旅行に行ってきました。
ホテルはパンフレット見て一目惚れして決めました。

P1000136.jpg  P1000137.jpg
外観は白の塗り壁にオレンジ瓦。
沖縄の民家もおんなじような色使いの家が多く、プロバンスが妙にマッチします。

P1000157.jpg  P1000165.jpg
塗り壁は大きな扇のコテ跡と軒下の収まり具合がかわいらしく、
窓枠やバルコニーはあらゆる壁の角が丸められていて優しい感じが出していました。


嬉しかったのは客室ドアの色。
我が家の玄関ドアを決める時にもさんざん悩んだリーフグリーンでした。

P1000158.jpg  P1000159.jpg
プロバンスと言えロートアイアン。
照明器具もほとんどアイアンで格好良かったです。


また機会があればこんなホテルに泊まってみたいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
いつもの応援クリックお願いします
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。