プロバンスに憧れて家を建てました!オーミンパパのマイホーム建築記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
間取りがなかなか決まらない
2007年05月27日 (日) | 編集 |
もう何度目になるでしょうか?契約前にも何度かプランニングをお願いし金額には納得して契約したものの、こちらのわがままでなかなかプランが決まりません。営業さんには苦労を掛けています。

実は家づくりを考え始めた当初は1階に和室が欲しかったのですが、いろいろと悩んでいるうちに要らないんじゃないかと言う結論を一度は出しました。そもそも和室を作る目的は、お客様に泊まっていただくためだったのですが一体年に何回人が泊まる事があるのかという疑問から和室をやめて大きなリビングにした方がいいのではないかと考えたからです。その代わりに2階に小さな予備室を設けて対応するプランを作成していただき契約をしました。

しかし、最近になってまた1階に和室が欲しい説が浮上して来ました。

理由は、
①2階の間取りが少々窮屈に感じること。
②小さな子供連れの訪問者がこれから増えることを考えるとちょっとしたことでリビングの隣の部屋が重宝するのではないか。
③大きなリビングよりもあえて和室という仕切られた空間の方が子供たちがあちこち駆けずり回らなくてよいのではないか。
④もしかしたらこたつに入ってテレビが見たくなるかもしれない。
という理由でもう一度1階に和室を設けるプランの再作成を契約時にお願いしました。

その後、他社で作成してもらった間取りを見せたりこちらからの要望を前回の打合せで一通りお伝えした上で今回の打合せに望みました。

今日提示していただいたプランは2つ。
既存プランのアレンジ版と玄関位置を変えた全く新しいもの2つをご提案いただきました。

既存プランのアレンジ版は1回を必要十分な広さを取ると2階に不必要に広い部屋があったり、途中から建物の間口が変わるので屋根の形が難しくなる影響で北側斜線に引っかかるためかなり南に逃げて配置しなければならない状態でした。

もう一つの方は全く違う視点から考案されたもので使い勝手も良さそう。収納も結構確保されており2階のトイレが狭いことを除いて私たちの要望をほぼ満たしています。ただ、建物の形状が南北に長いので南の敷地に余裕があまりありません。

敷地の南側に余裕をとって日当たりを確保したいという意向で既存プランのアレンジ版の部屋の配置を再考して建物の間口が変わらないプランをもう一度考えていただくことになりました。

また、来週の日曜日に打合せです。
営業さんは、来週こそ決めてもらえるように頑張ります。と帰り際におっしゃっていました。

よろしくお願いしますね。。。

にほんブログ村 住まいブログへ最後まで読んでいただきましたら応援クリックよろしく!
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
スポンサーサイト
間取り決定!!
2007年06月03日 (日) | 編集 |
今日の打合せでプランが決まりました。

和室が欲しい、やっぱり要らない、収納が足りない、リビング階段の是非、家事動線が悪いなど、自分でも良心が痛むくらい色々注文を付け営業さんを悩ませていました。

ウチのハウスメーカーさんはプラン決定までの間取りのラフ描きまでが営業さんの仕事のようです。間取りが確定すると設計部門がCADで作成した図面が上がってくる仕組みです。

だから営業さんの名刺には「アドバイザー」と書いてあります。営業活動が本業なので建築士のようなトリッキーな間取りはできないかもしれませんが、私たちの要望を叶えようと嫌な顔をせず何度も図面を書いてくれました。

今回決めた間取りは前回の打合せで絞られた2候補のうち一部を修正していただき改めて比較検討しました。

リビング階段でありながらお風呂場からリビングの来客に会わずに2階に上がることができ、洗濯物を干す際の家事動線が複雑にならないという理由で最終決定しました。

実に5枚の図面を書き上げていただきました。営業さん!ありがとうございました。!!

にほんブログ村 住まいブログへ最後まで読んでいただきましたら応援クリックよろしく!
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
CAD図面で確認&要望
2007年06月17日 (日) | 編集 |
今日の打合せは前回決定した間取りをCAD図で確認しました。今回から建築担当の方も参加です。前回までの手書き図では注釈や詳細な情報がないのでイメージしにくかったのですが、CAD図だとサッシや建具の種類、開き方などが書き込まれているのでイメージしやすかったです。

双方で認識の違いがない様1つ1つ説明を受けて確認しました。またこれまであまり気にしていなかった採光や使い勝手を考えて細かなところで追加の要望を上げました。また、何点かは保留にして自分たちの宿題として持って帰りました。

次回の予定は未定。空いた週は設備のショールームに出かけてどこのメーカーが良いか目星を付けておきたいと思います。

【追加要望】
・和室に床の間を設けたいがスペースがないので押入れを吊り上げにしてその下を板の間にできないか(お雛様を置く場所)
・トイレ、洗面脱衣所、浴室の窓はジャロジーではなく上げ下げ窓にしたい(気密性断熱性の向上)
・キッチン、リビングが標準では合板フローリング。変更したいので代案を提案して欲しい(標準仕様ではちょいと寂しいのと耐水性を考慮)
・キッチンに窓もうひとつ追加(なんとなく妻が)
・2FのWICが暗いと思われる。手持ちタンスの上に明り取りで窓を設けたい。FIX+強制排気換気扇でもOK(常に電気を点けるハメになるのと湿気対策)
・2Fトイレと洋間の間仕切壁に遮音対策をして欲しい(将来は子供部屋になるので)

【保留事項&宿題】
・リビング入り口ドアと階段付近の収まり
・どこの収納に何を入れるか
・2階廊下に窓が必要か検討
・階段室の窓形状
・リビングの収納の向き

にほんブログ村 住まいブログへ最後まで読んでいただきましたら応援クリックよろしく!
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
外観&内装打合せ
2007年07月08日 (日) | 編集 |
今日も打合せでした。

先週の土曜日(6/30)も打合せがあったのですがまだ書いてなかったので先週分と今週分をまとめた記事です。

・・・6/30 打合せ・・・
・前回打合せ時にあげた要望を盛込んだ内容を図面で確認
・構造計算にかけるため間仕切り位置、窓の種類を確定
・収納スペースの建具の種類と中の構成(パイプや棚の有無)
などを決めました。こんな内容でも1つ1つ考えていくと結構時間が掛かるんだなぁと思いました。

・・・7/7 打合せ・・・
・外壁の色と仕上げ⇒アイカ ジョリパット
 ※色2色と仕上げ2種類を希望。サンプルを作成してもらい後日決定する事に
  ⇒1028の乱流に決まりました
・屋根瓦⇒カパラス KS40 ランダムホワイト
・玄関タイルの色⇒ワイルドロック オールドセラミカ DP305
・玄関ドア⇒トステム プレナスX T12型 ノーザンパイン ⇒ハンドダウンチェリーに変更しました
 ※色は確定だがフォラードT23型に変更の可能性あり
   ⇒追い金が高い上に熱貫流率があまり変わらないという理由でやめました
・サッシの色⇒トステムDuoPGの白
 ※色は確定だがシンフォニーにUpGradeの可能性あり
   ⇒追い金が高い上に熱貫流率があまり変わらないという理由でやめました
・各部屋の壁と天井のクロスの種類

普段からクロスの色なんて意識していなかったのでいきなり「どれにします?」ってサンプル見せられてもなかなか決められませんね。結構時間が掛かりました。妻と娘もヘトヘトになっていました。お疲れ様。。。

にほんブログ村 住まいブログへ最後まで読んでいただきましたら応援クリックよろしく!
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
設備打合せ
2007年07月16日 (月) | 編集 |
一昨日7/14は、主に設備に関する打合せでした。
そうそう、今回から我が家からの出席者は私一人になってしまったのです。妻は出産のため里帰りしています。後のことは私に任せて鎌倉へ帰って行きました。もう5年も夫婦してるしなんとなく妻の趣味はわかっているつもりなので後はお任せあれ。

・・・キッチン・・・
オールスライドのナショナルか人大シンクのヤマハかの選択。
ヤマハのコンロ下の開き戸をスライドに変更した場合の金額を見て決定することになっていましたが、どうやら+¥30,000でできるらしい。でもこれだと調理スペース下のキャビネットがスライドドアでありながら水平ラインが揃わなくて格好悪くなってしまうことが発覚。シンク下、調理スペース下両方を交換すると+¥53,000。
妻がライムグリーンのシンクをすごく気に入っていた顔が目に浮かぶ。やっぱりナショナルにしたら後悔しそうだったのでヤマハに決定。
ヤマハ ベリー 2550Bタイプ(シンク横が300)
 ワークトップ色:ニューグラーナホワイト
 シンク色:ライムグリーンのHシンク(四角いほう)
 扉色:スノーホワイト(ライン取っ手)
 シロッコファン⇒サイクロンに変更
 ハンドシャワー水栓樹脂タイプ⇒メッキに変更

・・・ユニットバス・・・
HMの標準仕様は、トステムPCXの場合、FRP浴槽+換気乾燥機or人大+換気扇を選択でき、ヤマハビュートEGの場合、浴槽はFRPor人大どちらを選択しても換気扇という仕様。
我が家の場合、人大浴槽と換気乾燥機がどちらも必須条件。したがってトステムの人大浴槽へのアップグレードとヤマハの換気乾燥機へのアップグレードの値段で決定することになっていました。
結果は、トステムのFRP浴槽⇒シャイントーンが+¥100,000、ヤマハの換気扇⇒換気乾燥機が+¥64,000でしたのでこれまたヤマハに決定しました。
ヤマハ ビュートEG Cグレード
 パネル色:ホワイトストライプ&アイスグリーン
 床&エプロン色:オフホワイト
 浴槽:エクランエクセルのグリーン
 ドア色:ホワイト
 1坪(1616)タイプ⇒1.25坪(1621)タイプに変更
 換気扇⇒換気乾燥機(100V)に変更
 保温浴槽追加
 シャワーヘッド、フック、ホース、タオル掛け、握りバーをメッキに変更

・・・トイレ・・・
HM標準はINAXベーシアVXで1階は暖房便座付きシャワートイレ。2階は何と普通便座。そう、暖房すら付いていない普通の便座。これはいかんよ。契約前にちゃんとチェックすればよかったのですが、そこまで気が回りませんでした。泣く泣く2階トイレを1階と同じものに変更です。+¥59,400なり。色はピュアホワイトに決定。奥様、よろしかったでしょうか?たくさんあったので迷って白にしてしまいました。

・・・洗面化粧台・・・
トステムのアトレアと商品名は忘れてしまいましたがナショナルの商品を選択できました。どちらも3面鏡でデザインはトステムが角ばった感じでナショナルは丸いデザインです。どちらもショールームで見たときの印象はあまり良くなかったのですが、妻も私もあまりここにはこだわりがないので、デザインが目新しいトステムのアトレアにしました。これまた色がいくつかあって選択できるのですが、悩んでもしょうがないところだと思い、扉、ボウル共に白にしました。
基本的に我が家は白がベースで時々緑というのが妻の趣味なので悩んだら白にしておけば間違いないでしょう?ねぇ、奥様。。。

にほんブログ村 住まいブログへ最後まで読んでいただきましたら応援クリックよろしく!
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
外観&内装打合せ
2007年07月23日 (月) | 編集 |
今日7/22は打合せでした。

サンプル待ちしていた外壁の色決めと床や建具の色決めをしました。例によって我が家は奥さん抜き、そしてハウスメーカーさんもコーディネータさん抜き、よって男2人で内装の色決めとなってしまいました。
正直、かなり不安です。

・・・外壁のジョリパットの色・・・
サンプルを5色用意していただきました。どれも単独で見たら普通に白なのですがそれぞれ微妙に違います。

前々回の打合せで私が希望したのは青味の1018、施工例写真が一番多かった赤味の1020です。それに加えて見たことのある建物と同じ色が見たかったので真っ白い富士展示場の1008、ベージュっぽい小田原展示場の1028、営業さんが独断で選んだ黄色っぽい1030の5色です。

天気も良かったので外へ出て眺めたり写真を撮って、お気に入りの建物の色と比べたりしましたが、考えれば考えるほど分からなくなってしまいました。

最後は1028と1030で迷いましたが最終的には小田原展示場と同じ1028に決定しました。過去に見てきた建物の中で妻の一番のお気に入りが小田原展示場だし、私も元々ベージュ系がいいと思っていたので、納得の決定です。
3つの白
左から1020、1028、1030です。写真だとほとんど同じ?

ノーザンパイン
玄関ドアの色もこのノーザンパインから
ハンドダウンチェリー
ハンドダウンチェリーに変更しました。

・・・床・内装建具・・・
床はナショナルクラックレスフロアかトステムハーモニアスライトからの選択です。正直あまりいい床材ではありません。各社最廉価品です。

元々あまり拘りのところではないのでとりあえず標準品の中から選択しました。床、建具共にトステムから選びました。

床:1F廊下、LDK、2F廊下、子供部屋⇒エッセン
   寝室⇒キャラメルモカ
ドア・建具:1F廊下、LDK、2F廊下、子供部屋⇒リフレホワイト ⇒ジェラータに変更
   和室、寝室⇒キャラメルモカ
   ※LDK→和室のドアはリフレホワイト ⇒ジェラータに変更
階段・手すり:キャラメルモカ

基本形をエッセン&リフレホワイトにして和室と寝室のトーンを落とした設定。モダンにしたいのかクラシックにしたいのか少々中途半端な感じがします。床に合わせて建具をエッセンにすると安っぽく感じられ、逆に床から建具まで全部白だと落ち着きがないように思いこの結果に至りました。

また、この状況を妻に報告したところ白い建具は汚れが目立つので他の色にした方が良いのでは?という意見もありました。ここは女性の意見を重視したいのですが、リフレホワイトをジェラータにしたところで汚れの目立ち度はそう変わらないようにも思えます。

思い切って建具を全部キャラメルモカにしてしまおうか?

[変更案1]
オールエッセンにする
⇒少々安っぽい感あり
[変更案2]
エッセン&ジェラータ
⇒リフレホワイトをジェラータに差替え
[変更案3]
エッセン&キャラメルモカで統一
⇒モダンな感じはなくなり床より上はクラシックな感じ
[変更案4]
オールキャラメルモカ
⇒かなりクラシックな感じ。床色暗くすると埃が目立つか?
変更案2に変更しました

さて、どうしたものか。しばらく悩んでみます。

にほんブログ村 住まいブログへ最後まで読んでいただきましたら応援クリックよろしく!
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
内装打合せ
2007年07月29日 (日) | 編集 |
昨日は先週に引き続き内装関連の打合せでした。

室内ドアの種類などを決めました。例によって我が家からは私一人なのでとても不安です。先週は営業さんと男二人で内装の色決めでしたが、今週はコーディネータさんも同席していただきました。こういう内容の打合せにはどうも女性の手を借りたくなるので少し安心です。

先週の打合せで床と建具の色をトステムから選んだので、昨日はトステムのカタログと睨めっこ状態。これまでいろんな展示場や完成現場を見てきましたが室内ドアまで気を付けて見てませんでしたし、正直なんでもいいかなって思っていたのですが、やはり、いざ自分の家のを決めるとなるとそうでもなくなります。

「とにかく明るくシンプル」これが鎌倉にいる妻と決めた合言葉です。色もそのコンセプトに合わせエッセン&ジェラータに変更しています。妻の趣味を考えつつ決めてきました。

にほんブログ村 住まいブログへ最後まで読んでいただきましたら応援クリックよろしく!
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
仕様がほとんど決まってきました
2007年09月03日 (月) | 編集 |
しばらく更新をサボりましたが、実にあれから計5回の打ち合わせを重ね仕様もほとんど決まってきました。しかし未だ着工していません。

ウチのHMさん、全ての仕様が決定後に着工する方針なんです。よく家作り系ブログを見ていると施工中に外壁色や設備関係などを順次決めていくケースを良く見かけていたので、ウチもそうなるのかなと思っていたのですが、着工前に全部決める⇒施主から承認印を貰う⇒確認申請手続き用CAD図面の作成という流れがこの会社の方針のようです。その方が後々のトラブルとか少ないんですかね?

ただ、住宅ローン控除の関係で年内入居を目標にそれを最優先でということを当初から担当の方には伝えてあるのでいろいろ動いてくれてはいるようですが。よろしくお願いしますよ、担当さん。

という訳でこの間の打ち合わせで決定したことのまとめです。変更してどういう仕様になったかはこちらでどうぞ。変更の度に随時更新していますので。

・2F洋室のドアを標準から変更
・1F2Fトイレドアの変更
・浴室換気乾燥機は100Vから200V仕様に変更
・外壁仕上げは全面マイルドプラスターランダム
※目潰し&リシンやゆず肌仕上げでコストカットも検討しましたが、外観重視の私の拘りで大金放出
・和室の畳を琉球畳に変更
・LOW-Eガラスを北面と西面のみに入れる(北は断熱、西は遮熱仕様)
・外壁に一部タイルを施工(西側フカシ壁の内側と玄関ドアの周り)
・フラワーボックスを1つ設置(暫定で西面)
・床材のUPグレード取りやめ
・バルコニーの開口部取りやめ
・キッチンをオールフロアスライドに変更を取りやめ
・外水栓を可愛いのに変更を取りやめ
・2FトイレのUPグレードを取りやめ
・採光性を考慮し玄関ドアをプレナスX T12型からT34型に変更

にほんブログ村 住まいブログへ最後まで読んでいただきましたら応援クリックよろしく!
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
打合わせ
2007年10月06日 (土) | 編集 |
今日は10時から三島支店にて打ち合わせでした。

主な議題は、
◇配線図の確認
◇電気工事追加見積もりの確認
◇照明器具の決定
◇上棟日当日の準備について
◇Low-Eガラスの色
でした。

照明器具ってこれまでホントに真剣に見てきたことがありません。
散々、モデルハウスや展示場、完成見学会に出かけましたが、
写真も撮って来たことないし、知人の家に行った時もどんな照明が付いていたかとか憶えていません。要は興味がなかったんですね。

なので、さすがに今回は女房まかせ。
外観をプロバンス風にしている我が家ですが、内装に至ってローコスト仕様なので、
照明はシンプルで優しい感じのものになりそうです。
奥さん!ご苦労様!!素敵な家になるといいね。


にほんブログ村 住まいブログへブログランキングに参加中です!応援クリックしてってください
↑クリックするといろんな住まいブログに出会えます!!
・・・現在のランキングをチェック・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。